開催決定‼「第15回盛岡町家旧暦の雛祭り」特設ページをオープンしました。

今年で15回目の開催を迎えます。 「盛岡町家旧暦の雛祭り」を2019年4月13日-14日に開催する運びとなりました。 「第15回盛岡町家旧暦の雛祭り」特設ページを開設しました。 最新情報を随時更新していきますので、ぜひご確認ください。 特設ページはこちらから『盛岡町家旧暦の雛祭り』紹介ページ下部からご覧ください。

「盛岡地区かわまちづくり(舟運)」講演会についてのご案内。

NPO法人盛岡まち並み塾が、構成団体として参加している 「北上川に舟っこを運航する盛岡の会」に関するイベント開催情報です。 『盛岡地区かわまちづくり(舟運)』講演会 ■ 日 時:2019年2月15日(金) 午後2時~3時30分 ■ 会 場:プラザおでって3階ホール(岩手県盛岡市中ノ橋通1丁目1-10) ■ 内 容:「猊鼻渓 げいびけい 船下りの歴史と活動」 /(有)げいび観光グループ社長 菅原善哉 先生 「盛岡とダムの関わりについて」 /国土交通省東北地区整備局、北上川ダム統合管理事務所所長 成田秋義 先生 ■ 参 加:無料 ■ 主 催:盛岡地区かわまちづくり(舟運)実行委員会 ※構成団体/国土交通省岩手河川国道事務所・北上川ダム統合管理事務所、 盛岡市、北上川に舟っこを運航する盛岡の会 かわまちづくりの事例を知ることができる講演会が開催されます。 興味のある方、初めて知る方等どなたでも、この機会にぜひご参加ください。 ------------------------------------------------------------------------------ 岩手県盛岡市に流れる北上川は舟運で栄えた歴史があります。 かつて、米などの荷物を舟で運搬する舟運文化が発達し、主要な交通路として活用されてきました。北上川の舟運文化を現代によみがえらせ、地域の活性化や観光資源への活用につなげようと、盛岡市の北上川周辺の商店街や住民らにより「北上川に舟っこ運航する盛岡の会」が一昨年2017年2月15日に設立されました。 構成団体は、材木町・盛岡駅前東口・盛岡駅前・肴町・南大通

「町家で神楽を楽しむ2019」を開催しました。

2019年1月19日(土) NPO法人盛岡まち並み塾が主催する「町家で神楽を楽しむ2019」を、盛岡町家「大慈清水御休み処」で開催しました。 一つ目の演目は「獅子舞 ししまい」。場を清め悪魔を払う舞で始まります。 定例の新年の縁起物企画として今年は岩手県盛岡市から南に位置する紫波郡紫波町より『南日詰大神楽保存会 みなみひづめだいがくら』の皆さまに大神楽をご披露頂きました。 「大神楽」は芸能として娯楽を楽しむものであり座敷舞、娯楽舞と呼ばれるそうです。 江戸より南部公の分家(花巻市石鳥谷町新堀はなまきしいしどりやにいぼり)を訪れる際に、 南部藩おかかえ芸能団体「七軒丁しちげんちょう」より伝えられたのが始まりとのこと。 明治20年代に新堀より南日詰に伝わり、昭和50年紫波町指定無形民俗文化財となり、 現在紫波町で最も古い大神楽として引き継がれています。 2つ目の演目は囃子舞 (はやしまい)の「恵比寿舞 えびすまい」。 3つ目の演目は「徳若万歳 とこわかまんざい」。 笑いを楽しむ余興として現代の暮らしにも馴染みのある、あの“まんざい”です。 「大慈清水御休み処」がある大慈寺地区の地名が話の中に織り込まれ、 お二方の即興の掛け合により、会場には笑いがこぼれます。 アンコールに囃子舞をもう1つ「竹の子舞」をご披露いただきました。 子供の頃かろから踊っている舞いはもう体に染み込んでいるとの事。素晴らしいです。 始まりに、場を清めていただいた獅子舞さんに 最後は参加者の皆さん大人も子どもも順番待ちをして、 今年一年の健康を祈願して頭を噛んでいただいておりました。 保存会の地元では現在、小学生

「“下町のお花ばあちゃん”の盛岡弁で語る昔話っこ」を開催します。

2月に盛岡町家「大慈清水御休み処」で開催するイベントのご紹介です。 『“下町のお花ばあちゃん”の盛岡弁で語る昔話っこ』 主 催:盛岡市・NPO法人盛岡まち並み塾・NPO法人いわてアートサポートセンター ※したまち小劇場祭の一環として開催します 日 時:2019年2月9日(土) 13時30分 会 場:大慈清水御休み処(岩手県盛岡市鉈屋町3-15) 参加料:無料 演 目:「豆富買地蔵尊」、「鉈屋町界隈のお話し」新作! 他 作・語り部:花田陽子さん 盛岡町家「大慈清水御休み処」が小劇場に変わります。 生粋の盛岡人“下町のお花ばあちゃん”こと花田陽子さんによるオリジナルの 盛岡の歴史にまつわる物語を、盛岡弁でお届けします。 物語を通じてシニア世代の方には懐かしい盛岡の情景に触れていただき、 親子連れの皆さまには盛岡の歴史資源に触れ楽しく学びを得られる時間です。 また、カルタ読み講座と題してミニ方言カルタ大会も開催予定です。 ぜひ、町家空間でくつろぎながら温かい時間をお楽しみください。 ■盛岡町家「大慈清水御休み処」へのアクセス方法はこちら

盛岡市主催「地域活動団体ポスターセッション」に参加します。

盛岡市市民協働推進課が主催する「地域活動団体紹介ポスターセッション」に NPO法人盛岡まち並み塾が参加します。 市内で公益的な活動を行う様々な事例を、身近な活動拠点である市民協働推進センター等において紹介することで、活動への理解促進、協働によるまちづくり推進を目的に 開催されるものです。 【展示スケジュールと会場】 ■ 1/18(金) ~ 23(水) /河南公民館(ロビー) ■ 1/25(金) ~ 30(水)/都南公民館 (ロビー) ■ 2/ 1(金)  ~  6(水) /西部公民館 (コミュニティホール) ■ 2/ 8(金) ~ 13(水)/渋民公民館 (ロビー) ■ 2/15(金)  ~ 20(水) /上田公民館 (ロビー) ■ 2/22(金) ~ 3/1(金)/盛岡市役所本庁舎1階 【盛岡市関連ページリンク】 http://www.city.morioka.iwate.jp/kurashi/shiminkatsudo/1021379.html 盛岡まち並み塾は2003年任意団体として活動を開始し2017年にNPO法人となりました。 今回の企画で盛岡まち並み塾の主な活動を覧いただく事ができますので、 展示内容を通じて、私たちの思いと活動の目的を改めて知っていただければ幸いです。 また、市内の他団体の活動を知る事ができ、市民協働のまちづくりについて身近に感じていただける機会となりますので、お近くでの展示開催時は、ぜひ足をお運び下さい。

「町家の新年」地域合同交流会を開催しました。

2019年が明けて1月12日(土)岩手県盛岡市鉈屋町界隈で活動を行う地域関係者の方々と「町家の新年」と題して合同交流会・新年会を開催しました。 会場は酒蔵を改修し地域交流拠点となっている「もりおか町家物語館」浜藤ホール。 町内会の方々や、地域活動を行う団体約70名の皆さまによる賑やかな宴が開かれ、 今年一年の活発な活動を誓い合いました。 日本舞踊の披露によるオープニング。 余興では二人羽織が大盛り上がり! チーム対抗げん玉大会! 最後は参加者の皆さんとで記念撮影。掛け声は全員で祭りの音頭上げを行いました♪ なんと芸達者で、エネルギッシュで粋な皆さま。 何事も楽しむ達人が集う岩手県盛岡市鉈屋町界隈の皆さんとともに 賑やかに新しい一年が始まりました。 ※共同開催 もりおかワカものプロジェクト、NPO法人盛岡まち並み塾、もりおか町家物語館

「町家の歳末-町家お掃除プロジェクト」を実施しました。

2018年12月26日、岩手県立大学盛岡短期大学部国際文化学科との共催により、 鉈屋町地域住人の皆さんと「もりおかワカものプロジェクト」の皆さんの協力のもと 「町家の歳末」題して“町家お掃除プロジェクト”を実施しました。 盛岡町家の年末清掃と正月準備を通じて盛岡町家の造りと暮らし方に触れ、 地域の皆さんと交流を図りながら学生の皆さんの学びを深める時間を一部紹介します。 地域の方から学びながら、障子の張替えを行いました。 障子を戻す際の目印に、番号をふっておきます。 “常居(ジョイ)”と呼ばれる中央の間は、神棚があり吹抜け造りとなっています。 参加者が興味津々なのは、下した神棚に記された「明治34年」の文字。 埃が広がらないよう奥座敷や台所入口などにビニールシートのカバーを設置しました。 神棚周りと天井の梁(はり)を中心に埃を落として、掃き掃除を行いました。 外の格子戸を外し、窓をきれいに拭きました。 お昼休憩では学生さん手づくりのきつねそばを地域の皆さんと一緒にいただきました。 としな等の準備をし、神棚の正月飾りを整えました。 地域の方のご自宅を見学させていただき、障子の張替え方を教えていただき、 広い世代で交流しながら、協力して皆で集う町家をきれいにすることができました。 “町家お掃除プロジェクト”を通じて改めて発見したことがあります。 盛岡町家の空間は高く広く大きく、日常的な手入れが大変な部分もあります。 しかし、沢山の人と交流しながら協力するとあっという間に綺麗にすることができる。 町家作りには、家族や仲間同士、そこに集う人々が仲良くなるために協力するよう コミュニケーシ

新年のご挨拶を申し上げます。

新年、明けましておめでとうございます。 日頃より、当法人の運営ならびに活動へのご理解とご支援・ご協力を賜り、 厚く御礼申し上げます。 2019年も、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。 皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 平成31年元旦 NPO法人盛岡まち並み塾

​ 特定非営利活動法人盛岡まち並み塾

 〒 020-0827 

     岩手県盛岡市鉈屋町3番15号「大慈清水御休み処」

     営業時間 10時~16時/休業日 水曜日・年末年始

 ℡・Fax 019-656-1603

 ※電話番号が新しくなりました 

  • Facebookの - ホワイト丸

イベント

お知らせ

スタッフブログ

法人概要

役 員

事業内容

財務報告

事業報告

定 款

設立趣旨

沿 革

大慈清水御休み処

盛岡町家三㐂亭

盛岡町家旧暦の雛祭り

あさ顔プロジェクト

​残したいお盆 黒川さんさの門付け

​まちなかベンチプロジェクト

 Copyright©2018 特定非営利活動法人盛岡まち並み塾 ,All rights reserved.