「第5回北上川フェスタIN MORIOKA」のお知らせ

北上川舟運復活によるまちづくりの取組みとして当法人も参加する

「北上川に舟っこを運航する盛岡の会」主催のイベントのご紹介です。

2022年6月18日(土)は「もりおか丸」による北上川運行と、川縁に石組み残る材木町から駅前地区の舟渡し、さらに、新山河岸御蔵が残る明治橋下流の町家地区、そこに続く河南地区でもイベントを行い盛岡のまちに賑わいが生まれる1日となります。


※河川や諸事情で日程が変更になる場合がございます。

※イベントにお出かけの際はマスク着用にてお願いいたします。



---------------------------------------------------------------------------------------------------

■明治橋下流付近の鉈屋町・南大通界隈では「下町史料館御蔵」、「もりおか町家物語館」

 が見どころです!

 ★下町史料館御蔵 公開見学会

 ★盛岡町家三㐂亭

 ★もりおか町家物語館 風の広場にて神子田朝市、あさ開移動販売(予定)

 ★ボンネットバス運行(無料)もりおか町家物語館にて乗降可能  など 



---------------------------------------------------------------------------------------------------

■「もりおか丸」乗船券(協力金)/ 2,000円(特典付き)、前売り1,500円 

 ★乗車券販売所

 ・「北上川に舟っこを運航する盛岡の会」事務局 019-601-7244 

 ・ 株式会社橋一(盛岡駅前北通) 019-624-0841

 ・ 靴の戎屋[えびすや](材木町)  019-622-2452

 ・ 大石たばこ店(八幡町)    019-618-3996

 ・ もりおか町家物語館(鉈屋町) 019-654-2911

 

※当法人での取り扱いはございません。

 ---------------------------------------------------------------------------------------------------


「北上川に舟っこを運航する盛岡の会」

 岩手県盛岡市に流れる北上川は舟運で栄えた歴史があります。

 かつて、米などの荷物を舟で運搬する舟運文化が発達し、主要な交通路として活用されてきました。北上川の舟運文化を現代によみがえらせ、地域の活性化や観光資源への活用につなげようと、盛岡市の北上川周辺の商店街や住民らにより「北上川に舟っこ運航する盛岡の会」が2017年2月15日に設立され、木造船乗車体験等を実施する「北上川フェスタ」を開催しています。


<構成団体>

材木町・盛岡駅前東口・盛岡駅前・肴町商店街振興組合、南大通3丁目町内会、盛岡舟っこ流し協賛会、盛岡まち並み塾、浮島の白鳥を守る会、もりおか八幡界隈まちづくりの会


■「北上川に舟っこを運航する盛岡の会」ホームページ

  http://www.morioka-21net.com/funekko-morioka/page-event.html


■お問合せ先

 「北上川に舟っこを運航する盛岡の会」事務局 

  盛岡市駅前通13-23 ℡019-601-7244・FAX019-601-7245